■index ■profile ■schedule ■CD ■repertoire ■article ■data ■gallary ■link

ドビュッシーのピアノ曲を“音楽三昧”する!!!
意志を継ぐ誠実さ。手を加える大胆さ。今まさによみがえる、誰も想像しえなかったドビュッシー。
CD《音楽三昧★DEBUSSY★ピアノのために》
★朝日新聞「クラシック試聴室」小沼純一
[1−3]ピアノのために Pour le Piano
[4−6]映像 第1集 Image e pour piano 1'ere serie
[7 ]喜びの島 L'Isle joyeuse
[8−11] 小組曲 Petite Suite
[12]アルバムのページ Page d'album
曲目詳細&試聴
編曲:田崎瑞博≪NOTES≫

ENSEMBLEONGAKUZAMMAI

田中潤一 :フルート, アルト・フルート, リコーダー
川原千真 :ヴァイオリン
田崎瑞博 :ヴィオラ
蓮池 仁 :コントラバス
加久間朋子:チェンバロ, ハープ
2001年8月14-15日 ノバホール
伊豫部富治:エンジニア http://www.iyobetomiji.jp/
ewcc0004 \2,600(税別)
イースト・ワークス・エンタティメント(ewe records)
〒107-0062 港区南青山3-2-6 関口ビル4F Tel:03-5413-7415、Fax:03-5413-7406
e-mail:
info@ewe.co.jp

■取扱CDショップ■ 
HMV/渋谷店、池袋メトロポリタン店、仙台一番町店
タワーレコード/渋谷店、新宿店、心斎橋店
山野楽器 本店
HMVの販売サイト■
■当サイトでの販売■
下記項目を明記のうえe-mailでご注文下さい。CD到着後、代金+送料を郵便振替にてお支払い下さい。
  • 〒、ご住所、お名前、電話番号、FAX、e-mail
  • CD「音楽三昧/ドビュッシー」
  • 注文数
音楽三昧:zammai@gregorio.jp

≪NOTES≫

 ものを創り出す過程を見るのは、とても興味深いものです。楽器製作者の工房、一流レストランの厨房、すべてが使いやすいように配置され、それぞれの名人の頭の中に詰まっているアイデアが次々と実現されていく。出来上がったものを鑑賞し堪能するだけではなく、過程を見ることでまた別の瞬間での感動を味わうことが出来ます。
 では、作曲という作業についてはどうでしょうか。ドビュッシーはあの柔和なメロディーラインを一体どうやって心につなぎとめたのか、あの個性あふれる幻想的なハーモニーをどのように掌中に納めたのか。その工作過程を知ることは永遠に出来ないでしょう。しかし私達はそこで想像を逞しくします。五線紙に書き落とす直前、ピアノでの即興演奏を始める直前、彼の中に浮かんだ小さなイメージがやがて破裂を待つ風船のように次第に膨らみ、ついに形を得て周囲を震わさんばかりに新鮮な響きで満たすさまを。
 作曲家の工房を探ること―編曲も演奏もこの重要なキーワードなくしては成立しません。様々な作業とともにこの瞬間をこよなく求め焦がれることこそ、"音楽三昧工房"の原点なのです。(田崎瑞博)